2014年07月24日

フェン:ダイソーのウッドシェルフを収納ベンチに

 ダイソーの新しいウッドシェルフ、小さいのは以前の記事で紹介しましたが……
 大きいほうもなんとかできるんじゃないか? と思って買ってきました。
 結局色々やると費用がかさんで買ったほうがはやかったりするんですが、
 こういう試行錯誤も楽しいものですし、ネタになるからいいかなと思います。

 0724_01.jpg

 ということで、2マスの……小さいほうだっけかな、を買ってきて、
 セリアの蝶番をくっつけたものです。
 いきなり完成形なのは夢中でつくって写真を撮り忘れたからです。
 以前の日記のが大きさ変わって2マスになっただけです。
 で、まあ、タイトルでバレバレですが。

 0724_02.jpg

 こうなりました。
 よくある収納式のベンチ……に、見えますかね?
 蓋兼座面につかったのは相変わらずのバルサです。
 たしか6mmだったので、切るのが大変でした。
 でも計測間違えてネジが貫通してしまいました。
 しかも、画材屋で買ったバルサは幅が短くて、
 一枚で蓋をつくったところ、微妙に寸足らずに……

 ネジを貫通させないためと、寸足らずをどうにかすべく、
 家にあった2mmを細長く切って上に貼りつけることにしました。
 これによって蓋部分にとってをつけなくても、とっかかりがあるので開閉は楽です。
 ただ、やすりがけで上手に平らにできなかったので、隙間が空いちゃってるのですけどね……(汗

 綺麗に閉めるため、蝶番の部分は彫刻刀で削ってあります。
 おかげで大体ぴったり閉まるようになりました。
 ただ、マス目の境目の板が細いため、蓋がうまく乗らず、
 結構ずっこけてたりするので端っこに角材を当てるほうがいいのかも?

 最初色を塗るつもりでしたが、これはこれでいいかも、今はそのままです。
 で、このまますわるとお尻が痛くなりそうなので……

 0724_01.jpg

 座布団用意しました。
 ちゃんとまんなかもくぼませています。
 椅子用によくあるくくる紐や縁レースもつけたかったのですが、
 とり急ぎなのでごくごくシンプルに。
 ちなみに生地は売り場でもらったカフェカーテンの端布です。

 0724_02.jpg

 すわらせてみた。ついでにサイズ比較で小さい3マスカラーボックスも。
 ……うん、まあ、こうしちゃえばがたがたな部分も目立たないし、
 一応ちゃんとしたベンチに見える気がします。
 背もたれつけてもいいんですが、そうすると縦置きできなくなるので、
 今のところはこのままの予定です。

 そして不器用な私にはものすごく大変だったので、二個目をつくるかは未定です……
posted by あおつぼ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラベンダー

2014年07月19日

備忘録リンク

 つくってみたいものとか、便利な記事とか。

 目覚めの瞬間 / こま*つぶ
 ベッドがこんなに簡単に!
 アレンジすれば色々できそうです。

 撮影用背景 レンガの壁 / dolce+
 そのうちつくってみたいです。
 同じやりかたで色々できそう。

 家具が充実してきました / わがままのひとりごと
 ダイソーものでも綺麗になるものです。

 簡単なソファーの作り方☆(お人形用) / ☆簡単に作る人形服☆
 ソファ二つもつくっちゃいました。
 今度布団もつくらねば……

 ……順次増やしていきます。
posted by あおつぼ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2014年07月16日

なつき:スタンド

 0716_01.jpg

 噂の北欧雑貨店、タイガーで購入しました。
 名前は「LED-BOOK LIGHT」なので読書用みたいですが、
 形状と大きさがちょうどドールの電気スタンドかなぁと。

 思ったんですがちょっと大きいかも……?
 リーメントの勉強机買ってないので、
 そのうちワーキングデスクと合わせてまた撮影する予定ですが、
 今日はとにかく暑くてやる気が出ません……

 このLEDの寿命は何時間なんでしょうね?
 べつに点灯しなくても問題ないのでまだつけてません。
 というか、どこでつけるか悩んでひっくり返したりしました(笑
posted by あおつぼ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 南月

2014年07月15日

メリナ:まるでカラーボックス

 0715_01.jpg

 ダイソーで見つけた木のボックスですが、見ての通りぴったりです。
 ……って、前に買ったべつのボックスの記事まだでしたね(汗
 ダイソーのウッドボックスシリーズがドールにかなりいい感じなのです。
 色々荒っぽいつくりなので手直し必須ではありますが、
 裏を返せば好きにアレンジできるわけで。

 こちらは最初から白です。塗りむらがあるので、修正はいるかもですが……
 なるべく綺麗なのを探してふたつだけ購入しました。
 一つはこのままでもいいけれど、塗り変えたのも試したいなぁと。

 縦でも横でもいい感じですし、あつらえたようなサイズ感。
 カラボというには背面ががっしりしすぎですが、それっぽさはばっちりです。

 もう少し大きいサイズの3マスと、大きさ同じくらいの2マスもありました。
 大きい3マスはベンチなどに加工すればいけそうですが、
 こうして使うには大きいような感じがしたので未購入。
 2マスのほうは明らかにマスが大きかったです。
 なので、もっと大きいドールにはいいかもしれません。

 セリアにも似たものはありますので、趣味と使う先に応じてかなと。

 0712_01.jpg

 で、衣装はてぬいのDCRより、ヨークワンピです。
 細々して面倒でしたが、できあがるとやっぱりいいものですね。
 首の部分のリボンがとても大変でした……結ぶだけで一苦労で(汗
 ボタン代わりにそろばんビーズを縫いつけましたが、なかなかいい感じ。

 27cm用の型紙もいくつかありますが、フェルトって、
 22cmくらいの小さい子のほうがしっくりくる気がします。
 私が考える子供のイメージがやや昔のせいもあると思いますが。
 現代のお嬢さんたちは子供とは思えない服着てますけどね……
posted by あおつぼ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | メリナ

2014年07月11日

キャル&ラン

 0709_01.jpg

 おっしゃれーな感じに撮りたかったんです……
 が、所詮私の腕ではこんなもんですね。
 同じ系列のドールは二体並べてW○NKごっこしたくなる病です(笑

『てぬいのドール・コーディネイト・レシピ すぐできるフェルトのお洋服』
 の型紙で縫ったオールインワンです。
 これはmomoko用なので、プーリップボディのJ-Dollと、
 ボークスの一番胸のないボディくらいしか入らないと思います。
 他のボディは胸、お尻、太ももでつっかかるかと。

 0709_04.jpg

 とかく動きの悪いプーリップボディなので素立ちで。
 凝ったポーズは手間すぎてあきらめました……
 同じパターンですが、色と装飾を変えただけでも違って見えるものですね。
 結構うまくいって満足です。

 0709_02.jpg

 ランブラさんは紫のフェルトに、セリアで買ったパール風デコストーンでボタンっぽく。
 肩のレースはダイソーのものです。
 もうちょっとデコればよかったかなぁとも思いますが……

 0709_03.jpg

 キャルはえんじ色のフェルトで黒いレースで装飾を。
 勿体なくて使っていませんでしたが、似たようなものは買えるのだしと思い切って。
 ちょっと地味ですがおとなっぽくなったんじゃないかなーと。

 しかし並べると結構違いますね、この二人。
 ボディの色も違う……のかな、流石に経年のせいではないはず。
posted by あおつぼ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 複数・その他